少し前のことになりますが、昨年5月の事。

別件で連絡を取り合っていた写真家、映像作家、伝筆師のオオツキWAYタイジさん(以下:タイジさん)が、

『話少し変わりますが、6/10って、空いてたりしませんか?』と。

 

 

山口
「空けられますよ」
タイジさん
『空けていただけませんか?・・・手伝っていただきたい仕事がございまして!』

ということでOKをして詳細の連絡を待ちますが・・・忙しい人なんですよ。
いつ寝てるのかわからないような。
出勤=起床、退勤=エネルギー切れ、みたいな人です。

 

で、時間が過ぎて前日。

不意に『ひょっとして撮影・・・かな?』
と思い、機材の準備をはじめました。

しばらくウェブ関連が忙しくてカメラを意識的に持たないようにしてたんですよ。

 

で、夕方やっと連絡がとれて詳細確認すると

タイジさん
『こちらの撮影を手伝っていただきたくて!』と動画のURLが送られてきました。

ミュージカルのようです。

劇団WAO!
https://gekidanwao.wixsite.com/home

タイジさん
『ランスルーはスチールで、本番はまだ未定ですが動画を撮っていただこうかと!』

ど、動画ですか!!
ほんとの趣味程度にしか撮った事がないのですが・・・

なんとかなるだろうと了解をして、翌日現場入りです。

 

楽屋に行ってみると、タイジさんが安定の店開きです(笑)

前日聞いた話とほとんど変わりはないですが、少しだけ話を聞いて会場を下見がてら撮影を始めます。

途中、数名顔見知りにも会い、挨拶をすると
『え、なんでいるの!?あ、撮影で呼ばれた!?』
とか、まぁそうですよね。
詳細聞いたの前日ですし、僕が入ることは誰も聞いていなかったんでしょう(笑)

 

冒頭の写真はランスルーの時の写真です。
劇団WAO!のInstagramにも私の撮影した写真を掲載してもらってます。

劇団WAO!Instagram
https://www.instagram.com/gekidan.wao/

 

 

本番は舞台袖などの様子を動画で撮影していました。
・・・使えるの有ったかな〜?(笑)

 

サイトにある動画で確認できますが、ちゃっかりエンドロールに名前を入れてもらってます。
こういうの嬉しいですよね、ありがたい話です。

 

今回は、劇団WAO!の旗揚げ公演にお邪魔したという事みたいでして(笑)

Season2も動き出しているようです。
ご興味のある方はぜひ観に行ってみてください。
生の舞台は伝わって来るものが色々違うと思いますよ。

 

なんなら演者になるというのもありかもしれませんね(笑)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です