今年の近畿圏はが少ない気がします。

での災害や交通麻痺などを考えると、自然に影響の無い程度温暖で雪が少ないというのは歓迎されることかもしれませんが、風景写真を撮っている者からすると少し残念にも思います

贅沢な話かもしれませんね。

 

さて、京都の人間なのに頻繁に滋賀に出没をしている気もしますが、今回も滋賀です。

場所は滋賀県の北の方高島市マキノというところにある、メタセコイア並木です。

2004年に流行った韓国のドラマに出てくるシーンによく似ているということで注目を浴びたそうですが、近畿圏で有名な引越し業者のCMや超大手自動車メーカーのCMでもロケ地として使われたということで、そちらでご存知な方もいらっしゃるかもしれませんね。

1994年には「新・日本街路樹百景」にも選ばれているようです。

まぁ、細かいことはわからなくても、なかなか見られないような長い直線道路の両脇にメタセコイアが植えられている景色は気持ちいいと思います。

 

さて、『高島市』と聞いて過去の投稿を読んでいただいている方なら気づかれる方もいらっしゃるかもしれませんが、年末に行われる熱気球のイベントと同じ高島市です。

そのイベントの行われる時期は特に短い紅葉の時期で、早朝熱気球を見た後こちらに移動される方もたくさんいらっしゃいます。

熱気球イベントの離陸会場である近江白浜水泳場からは車で約30分ほどです。

私も2014年初めて観戦に行った際には同様に紅葉のメタセコイア並木を撮影に行きました。

2014年撮影

なんとなく紅葉がメインだと思い込んでいたので、今まではこの季節に行こうと思わなかったのですが、多分どなたかの写真を見たのでしょうが、不意に行きたくなりしばらく天気予報やスケジュールと相談する感じでいました。

ですが、冒頭にも書いたとおり今年はが少ないです。

年末年始あたりから雪景色の撮影で行きたいところが数カ所あって、ここもその一つだったんですが、なかなかにタイミングが合いません。

まぁ京都市内にはがなくても北部はあるのでしょうが、なんとなく街中にいても確実にあるだろう事が確認できないと不安です。

『今年はダメかもなぁ〜』と思っていたのですが、一月の最終の週末、大雪の予報が(笑)。
いや、大雪じゃなくて良いんですよ、ほどほどで。

27日(日)はもともと予定が入っていて、少し動きにくい感じだったので、26日(土)に行く予定にしました。

は多分午前中それも早い時間じゃ無いと気温が上がり溶け出すでしょうから、最初は夜中もしくは前日夜から行こうかな?と思っていたんですが、大雪となると現地で立ち往生して帰ってこれないかも?との心配もあり、翌日の予定を考えると様子を見ながら当日朝に出かける方が賢明だろうと思い、当日7時台に自宅を出発しました。

大雪との予報でしたが、京都市内は山こそかなり白くなってはいるものの目立った積雪も見られず車は快調に進められました。

それでも湖西道路に入ると道路脇の雪は厚みを出し、堅田や真野の付近では高島が少し心配になる感じも受けました。

高島に入り安曇川付近を越えると道も少し白くなっていましたが、車の走行に影響が出るほどではなく、気持ち減速をする程度で現地まで行く事が出来ました。

到着してみると、は思ったほど深くなく、足元が不便な事もありません。
駐車場には軽く積雪していますが、その程度です。
それよりも・・・木に雪がありません。

それもそのはずひどい風です。

多分積もっていたかもしれないが吹き飛んでしまうくらいです。

どうしようかと悩んでいると強い風に加えて霰が降りだしまし、一時は雹じゃないかと思われるくらいの大きなものが降っていました。

30分ぐらい降り続いたでしょうか、霰が止んだので外へ出てみました、せっかく来たので色々撮影して帰る事にしました。

北を向いて撮影すると木に雪が無いような感じです。

う〜んとか唸りながら、少し北へ歩いてみると南向きだとが積もっているように見えるのがわかりました。

という事で、ある程度北へ行って南向きに色々撮ってみる事にしました。

ちなみに周辺の道路にはセンターラインくらいから水(お湯?)が出ているので、相当な雪でない限り積もっていることはなさそうです。
雪の多い地域ということですね。

ということで、今回気に入ってるのはこの2枚です。

 

書いていること以上に深いことはないんですが、VLOGもアップしていますので、よければご覧ください。

一時間ほど撮影していると、降っていた細かいも止み青空も見えてきて、少しが減ってきたのを感じたので、今回は終了としました。

ただ京都には大雪警報が出てたんですけどね(笑)

機会があれば、夜やもっとの多い時も撮影したいなぁと思いますが、今期は難しいでしょうね。

また来年ですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です